SAMPLE SITE

かつおの塩辛(酒盗)に対する想い

幼い頃より家族が一丸となり、また社員の人達の思いも一つとなることで、良い商品ができることを目の当たりにして来ました。

しかしながら、時代は目まぐるしく進んで行きます。

食に対する志向も変わって来ています。今の時代、これからの時代に合った新しい酒盗の可能性に挑戦し、原点回帰も含めた商品づくりに邁進したいと思います。

時代が変わっても変わらないもの、変えてはいけないもの、時代にそって変わらないといけないものを吟味しつつ、父の商品に対する思いは継承し、「土佐の食文化」の一翼を担い『酒盗のマイスター』として未来に向けて後世の育成にも力を注ぎたいと思います。

現在、国内・国外の宅配物流は極めて細かく発達しました。また、健康への関心は年を追うごとにますます重要視される中、鰹節や昆布の「うまみ」を含む日本食は世界の文化遺産として承認されています。 商品づくりのコンセプトとしては、極力、化学調味料や化学添加物は使用せず、できるだけ自然の原料を使用して素材の持ち味を引き出した商品をつくりたいと思います。